CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

企業向け用途にも使える仮想化ソフト「VirtualBox 1.4.0」リリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/06/07 11:28

仮想化ソフト「VirtualBox 1.4.0」がリリースされた。

 innotekは6日、仮想化ソフト「VirtualBox 1.4.0」をリリースした。VirtualBoxのWebサイトより無償でダウンロードできる。

 VirtualBoxはエンタープライズ向け用途にも耐えられる仮想化ソフトで、オープンソースでの開発が進められている。対応OSは、Windows、Mac OS X、Linux(Ubuntu、Debian、openSUSE、Fedora 7、Mandriva、Red Hat Enterprise Linux、Xandros Desktop 4.1等)。

 今回のバージョンアップでは、64ビット版Linuxホストに対するフルサポート、RDPセッションシャドウイング、クリップボード同期といった機能が盛り込まれたほか、ストレージ面に関してはVMwareのディスクイメージ(VMDK)にも対応した。また、ユーザーインターフェイスにも改良が加えられ、日本語を含む12の言語に対応した。

VirtualBox
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5