CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Visual Studio 2019 v16.10」が一般提供開始、「Visual Studio 2019 v16.11」プレビュー1も

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/31 09:00

 米Microsoftは、「Visual Studio 2019 v16.10」の一般提供を5月25日(現地時間)に開始した。あわせて、「Visual Studio 2019 v16.11」のプレビュー1も公開している。

 「Visual Studio 2019 v16.10」では、C++向けの新機能として、iostreamおよびprintfファミリーのより高速で安全な代替となるformat、chrono機能を拡張したカレンダーとタイムゾーン機能が追加されたほか、IntelliSenseの改善などが行われている。

 ほかにも、Gitとの連携機能における改善や機能強化、Performance Profilerにおけるオンラインドキュメントへのリンクの追加、Docker連携における改善、.NET関連の機能追加や改善などが実施された。

 また、「Visual Studio 2019 v16.11」プレビュー1では、WPFやWindows Form、ASP.NET Coreなどのアプリケーションのコード編集時にHot Reloadが利用できるようになったほか、.NET MAUIのサポートが追加されている。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5