CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「TypeScript 4.4」ベータ版がリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/07/03 12:00

 米Microsoftは、プログラミング言語「TypeScript 4.4」のベータ版を7月1日(現地時間)にリリースした。

 「TypeScript 4.4」ベータでは、定数値をテストしていることを確認すると、タイプガードが含まれているかどうかを確認し、タイプガードがconst、readonlyプロパティ、または変更されていないパラメータで動作する場合、その値を適切に絞り込めるようになっている。

 さらに、symbolsおよびテンプレート文字列パターンのインデックス署名が許可されるようになり、テンプレート文字列パターン型でインデックス署名を書けるようになったほか、--useUnknownInCatchVariablesフラグが導入され、catch句の変数のデフォルトの型がanyからunknownに変更された。

 また、--exactOptionalPropertyTypesフラグによって、オプションのプロパティ型が記述されたとおりに解釈され、undefinedが型に追加されなくなるとともに、tsc --helpの改善、より高速な宣言の発行やパスの正規化、パスマッピング、インクリメンタルビルドなどパフォーマンスの向上、JavaScriptスペル候補の提案、インレイテキストのサポートが行われている。

 そのほか、他のバージョンのTypeScriptと同様にlib.d.tsの宣言が変更され、スローされた型が予想される型と一致するかどうかを確認するランタイムチェックを追加できるようになった。また、抽象プロパティに初期化子がない可能性がある場合はエラーとなり、プロパティの型のみを指定可能になっている。

 リリース候補(RC)版は8月中旬のリリース、安定版は8月末のリリースを予定する。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5