CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

SES・受託向けマッチングプラットフォーム「WhiteBox」がフリーランス向けサービスを開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/09/20 10:00

 WhiteBoxは、同社が運営するSI/SES企業が活用するプラットフォーム「WhiteBox」において、フリーランスの登録が可能となる新サービス「WhiteBox for フリーランス」のβ版を9月17日にリリースした。

 「WhiteBox」は、SES・受託向けマッチングプラットフォーム。正式版をリリースして1年で登録会員数は約850社になり、登録エンジニア数は2万名を超えた。今回同社は、既存の企業会員向けシステムをフリーランス向けにカスタマイズしたβ版をリリースした。フリーランス会員が利用できる機能は以下の通り。

  • スキルシート管理:開発案件に応募する際、選考時に提出するスキルシートの管理を、「WhiteBox」の統一フォーマットにて、クラウド上で管理・更新が可能となる。
  • 案件提案を受ける:自身のスキルシートを公開設定にすることで、開発案件を管理する会員企業などからの案件提案を受けることが可能。
  • 最新案件の閲覧・応募:「WhiteBox」上に掲載されている、エンド直案件を含む最新の開発案件を閲覧し、スキルフィットする案件に自身で応募することが可能。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5