CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Rubyのサポートも強化した「NetBeans 6.0 M10」リリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/07/04 13:02

NetBeans.orgは、「NetBeans 6.0 M10」をリリースした。搭載されている各機能の強化が図られている。

 NetBeans.orgは2日、統合開発環境「NetBeans 6.0 M10」をリリースした。NetBeansのWebサイトより無償でダウンロードすることができる。

NetBeans 6.0 M10
NetBeans 6.0 M10

 NetBeansはJava用の開発ツールだったが、「モバイルツール」「UMLツール」「SOAツール」などの開発用モジュールや、「GlassFish」「Tomcat 6.0」などのサーバーランタイムが盛り込まれ、オールインワンで開発を行えるようになっている。また、JRubyへの対応も果たしているところがEclipseとの大きな違いといえる。

 今回のバージョンアップでは、Web開発用のVisualデザイナーのインターフェイスが新しくなったほか、各エディタやツールのパフォーマンス向上・バグフィックスがなされている。Rubyに関する部分ではRHTMLファイルの対応を強化。RHTML上でのデバッグが可能になり、コードアシストやリファクタリング機能の性能が向上している。プロジェクトの文字エンコーディング設定もできるようになった。

モバイル用ゲームデザイナーエディタなども搭載している
モバイル用ゲームデザイナーエディタなども搭載している
NetBeans IDE 6.0 Milestone 10 (M10) Information(公式サイト)
NetBeans IDE 6.0 Milestone 10 (M10) Available:(プレスリリース)
NetBeans Wiki: NewAndNoteWorthyMilestone10(リリースノート)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5