Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

オフィススイートからプロジェクト管理まで、オンラインサービス「Zoho 日本語版」 本格リリース開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/12/25 19:45

アドベントネットは25日、オンラインサービス「Zoho」シリーズの11サービスを日本語化し、提供を開始した。オフィススイートといった主なサービスは、メールアドレスを登録するだけで無料で利用できる。

 アドベントネット株式会社は25日、オンラインサービス「Zoho」シリーズの日本語版を本格的にリリース開始。全17サービスのうち11サービスの日本語化が完了し、同日より提供が開始されている。

 Zohoは、ワープロや表計算、プレゼンテーションツールといったオフィススイートを初め、プロジェクト/タスク管理、CRM、データベースアプリケーションといった多彩な機能を提供するオンラインサービス。ブラウザがあれば時や場所を選ばず利用することができ、サービス間の相互連携性も高い。

 メールアドレスを登録してアカウントを取得すれば、無料で利用することができる(一部の企業向け機能を除く)。現在、日本語で利用できるサービスは次のとおり。類似サービスに比べ、比較的高機能な印象だ。

日本語化が完了している11のサービス
サービス名サービス内容
Zoho Writerオンラインワードプロセッサ
Zoho Sheetオンライン表計算
Zoho Showオンラインプレゼンテーション
Zoho Notebookオンラインスクラップブック
Zoho WikiオンラインWiki
Zoho CreatorオンラインDBアプリケーション
Zoho CRMオンラインCRM
Zoho Projectsオンラインプロジェクト管理
Zoho Meetingオンライン会議
Zoho Chatオンラインチャット
Zoho Viewerオンラインドキュメントビューア

 残りのサービスも日本語化が進められており、2007年春までに完了する予定という。

日本語化を進めている7つのサービス
サービス名サービス内容日本語版リリース予定
Zoho Businessオンラインビジネスパッケージ2008年4月
Zoho Mail オンラインメール2008年2月
Zoho DB & ReportsオンラインDB作成と解析2008年4月
Zoho Plannerオンラインタスク管理2008年1月
Zoho Challengeオンライン試験運営2008年1月
Zoho Pollsオンライン投票運営2008年1月

 また同日より、公式日本語版サイトもリニューアルされている。

 
【プレスリリース】
ZOHOからの クリスマスギフト - オンラインアプリケーションサービス「Zoho」、11サービスを日本語化 -

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5