Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

継続的インテグレーションサーバApache Continuum 1.3.1 (Alpha)がリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/01/23 13:20

 Apache Software Foundationによる継続的インテグレーションサーバー「Apache Continuum」の新しいバージョン「1.3.1 (Alpha)」が、1月21日にリリースされた。これは1.3シリーズでは最初のパブリックリリースになり、次のような新機能が含まれる。

 Apache Software Foundationによる継続的インテグレーション(Continuous Integration、)サーバー「Apache Continuum」の新しいバージョン「1.3.1 (Alpha)」が、1月21日にリリースされた。これは1.3シリーズでは最初のパブリックリリースになり、次のような新機能が含まれる。

  • 過渡状態(Transient state)
  • ビルド失敗によりSCMシステムに到達できないなどの一時的エラーを分離

  • Struts 2への統合
  • フレームワークがWebWorkからStruts 2.0.12に変更された

  • 分散ビルド(Distributed build)
  • 異なるビルドエージェントでプロジェクトを分散してビルドできる

  • 平行または同時ビルド
  • 局所的なプロジェクトを同時にビルドするように、複数のビルドキューを構成できる

 Apache Continuumは、Javaプロジェクトのビルドツールである「Apache Maven」と組み合わせてビルド・テストを継続的に自動化するツールで、安定した最新版は1月13日にリリースされた「1.2.3 (GA)」になる。

 
【関連リンク】
Apache Continuum 1.3.1 Release Notes
Apache Continuum

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5