CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Webサービスの開発にフレームワークが必要な理由 ~Perl/Ruby/PHPユーザーのためのMVCフレームワーク入門~

第3回 自分に適したフレームワークとは?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/02/24 14:00

目次

PHPフレームワークの比較

mojavi(ムハビ)

  • 特徴
    • Symfonyの元となったフレームワーク
    • Mojavi 3.0はPHP5に対応(中断中)
    • Mojavi 2.0/4.0の開発が再開されている模様
  • インストール・設定方法
    • Mojavi Japanよりソースをダウンロードし、サーバーに格納するのみ

PRADO(プラド)

  • 特徴
    • VC構造
    • mojaviから派生したプロジェクト
    • PHP5で動作
    • イベントドリブンモデル
    • テンプレートにロジックを書く必要があり、デザインとの完全な切り離しが難しい
  • インストール・設定方法

rhaco(ラコ)

  • 特徴
    • PHP4、PHP5で動作
    • URLマッピングの設定を柔軟に行える
    • アプリケーションの設定やデータベース操作などが行える管理インターフェイスが付属しているため、ブラウザ上で基本設定を完了できる

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:Ruby/Perl/PHPユーザーのためのMVCフレームワーク入門

著者プロフィール

  • 伊藤 敦史(イトウ アツシ)

    株式会社クリエイティブホープ システムエンジニア 1978年生まれ 新潟県出身 20代の早い段階から、インタラクティブアートに興味を持ち個人的に創作活動を行う。 その後、プログラマーとして活動を始め大手ポータルサイト運営企業で設計、構築を経験後、現職へ。 趣味は落語を見に行くこと。

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5