Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Firefox 3.5.4/3.0.15リリース
重要度「最高」を含む11のセキュリティ問題などを修正

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/10/28 17:52

 Mozilla Foundationは27日(現地時間)、セキュリティの問題が修正されたFirefox 3.5.4とFirefox 3.0.15を公開した。Firefox 3の利用者には、48時間以内に自動更新が通知される。

 Firefox 3.5.4では、メモリ破壊の形跡があるクラッシュなど、6つの重要度「最高」を含む11のセキュリティ問題が修正されたほか、「最近の履歴を消去」実行後にSSLサイトで発生することがある問題などが修正された。また、クラッシュレポートを再送信できるようになった。

 なお、Firefox 2にも既知のセキュリティ脆弱性が含まれているが、Firefox 2の更新は2008年12月で終了しているため、修正は提供されない。また、Firefox 3.0系列のセキュリティ更新も、2010年1月で終了する予定。

 
【関連リンク】
プレスリリース:Mozilla Japan
Firefox 3.5.4 and 3.0.15 security updates now available for download:Mozilla Developer News

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5