Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

マイクロソフト、省リソース機器向けの開発・実行環境
「.NET Micro Framework 4.0」をオープンソース化

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/11/17 13:42

 米Microsoftは16日(現地時間)、ロサンゼルスで開催されるPDC09(Professional Developer Conference 2009)において.NET Micro Framework 4.0をオープンソースで公開すると発表した。

Apache 2.0ライセンスで利用できる。

 .NET Micro Frameworkは、通常の.NET FrameworkやWindows CE向けの.Net Compact Frameworkよりもさらに小さい省リソース機器向けの開発・実行環境。もともとMicrosoft Startup Business Acceleratorで開発されていたが、5月に開発チームの移動とコミュニティへの公開がアナウンスされていた。

 コミュニティサイトとして「http://www.netmf.com/」(現在製作中)が予定されている。

 
【関連リンク】
Microsoft to Open Source the .NET Micro Framework
.NET Micro Framework

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5