Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

KDDI、国内初のWindows Phone端末「Windows Phone IS12T」を9月以降に発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/07/27 13:28

 KDDIは27日、国内初のWindows Phone端末「Windows Phone IS12T」を発表した。富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製で、日本マイクロソフトが提供するOS「Windows Phone 7.5」(コードネーム:Mango)が搭載されている。9月以降に発売される予定。

 KDDIの田中孝司社長は、「最初は非常にとっつきにくい印象だったが、そこを過ぎると使い勝手が段々と気持ちよくなってくる」「使い込むと気持ちよさの次にスマートフォンの未来が見えてくる」「auらしさはワクワク感。これまではAndroidのラインナップを充実することによる選択の幅を軸に考えてきたが、やはり最新のものも積極的に提供していきたい」と、Windows Phoneについて所感を述べた。

 Windows Phone IS12Tは、防水・防塵に対応した、幅59mm、薄さ10.6mm、重さ113gのコンパクトでシンプルなボディを採用しており、1320万画素のカメラを搭載。内蔵メモリも32GBと大容量なものが用意されている。発表された主な仕様は次の通り。

Windows Phone IS12Tの主要スペック
メーカー 富士通東芝モバイルコミュニケーションズ株式会社
通信方式 CDMA 1x EV-DO Rev.A(WIN HIGH SPEED)
サイズ 約59(W)×118(H)×10.6(D)mm(最厚部13.3mm)
重量(電池装着時) 約113g
連続通話時間 約400分
連続待受時間 約280時間
充電時間 AC時 約160分、DC時 約240分
カラー シトラス、マゼンタ、ブラック
ディスプレイ TFT型液晶
画面サイズ 約3.7インチ
画面ドット数 WVGA(800×480)
外部メモリ
カメラ 有効画素数 1320万画素
無線LAN IEEE802.11b/g/n
Bluetooth 2.1+EDR
外部インターフェイス microUSB
Windows Phone IS12T(シトラス)の外観
Windows Phone IS12T(シトラス)の外観

 
【関連リンク】
Windows Phone IS12T

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5