CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

JAX-RSを使ったWebサービスの作成

Java EE 6 開発入門(8)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/06/18 14:00

ダウンロード サンプルファイル (20.4 KB)
ダウンロード SampleApp7.zip (20.5 KB)

目次

JAX-RSアプリケーションの作成と動作確認

 ここからはNetBeansを使用し、JAX-RSを使ったアプリケーションの作成と動作確認を紹介していきます。まずはJavaのWeb用プロジェクトを作成した後、JAX-RSのリソースをウィザードに従い作成していきます。

新規プロジェクトを作成する

 左ペインで右クリック→新規プロジェクトの作成を選びます。

図1 新規プロジェクトの作成
図1 新規プロジェクトの作成

 カテゴリから「Java Web」を選択し、右側に表示されるプロジェクトでは「Webアプリケーション」を選択します。選択が終わったら「次」をクリックします。

 次にプロジェクトの名称と配置場所を決定します。ここで任意のプロジェクト名を入力します。今回はSampleAppとします。

図2 新規プロジェクトの名称と場所
図2 新規プロジェクトの名称と場所

 プロジェクト名を入力したら、「次」ボタンをクリックします。

 次にサーバーと設定が表示されます。ここでは特に変更しませんが、サーバーにGlassFish Server 3.1、Java EEバージョンではJava EE6が選択されていることを確認してください。また、コンテキストパスが先ほどプロジェクト名として入力したSampleAppの内容を使った「/SampleApp」になっていることも確認しましょう。

図3 サーバーと設定
図3 サーバーと設定

 以上が確認できたら、「次」ボタンをクリックします。

 最後に利用するフレームワークを選択する画面が表示されます。今回は特に利用するフレームワークはありませんので、何も選択せず「終了」を押します。

図4 フレームワークの選択
図4 フレームワークの選択

 以上の手順でプロジェクトを新規作成すると、SampleAppプロジェクトが作成されます。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2013/06/18 18:23 必要な環境の誤りを修正いたしました:Java SE ⇒ Java EE

バックナンバー

連載:Java EE 6 開発入門

もっと読む

著者プロフィール

  • WINGSプロジェクト 東 浩二(アズマ コウジ)

    <WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂...

  • 山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

    静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XM...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5