Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

エンバカデロ、RAD Studio XE8で構築されたアプリの利用状況を分析できるサービス「Embarcadero AppAnalytics」の提供を開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/05/12 15:52

 エンバカデロ・テクノロジーズは、RAD Studio XE8で構築されたデスクトップ/モバイル/ウェアラブル向けアプリケーションの利用状況を分析可能なアナリティクスサービス「Embarcadero AppAnalytics」の提供を、5月12日に開始した。

 「Embarcadero AppAnalytics」は、エンバカデロの提供するホスティングサービスにおいて、RAD Studio XE8搭載の専用コンポーネントを利用して、Windowsで稼働するDelphiおよびC++BuilderのVCL(Visual Component Library)アプリケーション、FireMonkeyで作成したモバイル/デスクトップアプリケーションの利用状況データを収集・分析できる。

 ユーザーが使用しているOS環境や、アプリケーションの操作、エラーの発生状況などを収集し、クラウド環境に保存するため、開発者は専用サイトでのアプリケーション使用状況に関するデータ閲覧・分析が可能になる。

 月間10000イベントまで無料で使える利用プランを用意しており、有料プランでは大規模な企業向けアプリやコンシューマ向けモバイルアプリなどの分析に便利な、複数アプリの管理に対応したプランなども用意している。


【関連リンク】
エンバカデロ・テクノロジーズ
「Embarcadero AppAnalytics」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5