CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • Gene Pinski(Gene Pinski)

    Pearson School Systemsで開発リーダーを勤めており、Chancery SMS(カナダのブリティッシュコロンビア州バーナビー)のいくつかの開発分野を担当している。ビジネスアプリケーションやWebアプリケーションの開発のほか、ゲームの開発にも関心を寄せている。Webサイトはこちら

執筆記事

  • 1089_t.gif
    2007/03/08

    高パフォーマンスなストアドプロシージャの設計

    ストアドプロシージャは、互いに食い違うさまざまなニーズに対処する方法として有効ですが、パフォーマンスとスケーラビリティを両立させるのは、必ずしも一筋縄では行きません。本稿では、実体験に基づくいくつかのヒントを示し、その具体例として、ストアドプロシージャベースの「数独」解法プログラムを紹介します。

1件中1~1件を表示
戻る


All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5