CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

[A-5]アーティファクトが鍵!ビジネスを安全に進化させるDevSecOps実践

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
■イベント:
Developers Summit 2021 Summer 講演資料まとめ
■講演日時:
2021年07月30日(金)14:10 ~ 14:55
■講演者 :
横田 紋奈[JFrog]
■タグ
開発プロセス  

講演資料

セッション概要

DevSecOpsというワードを聞いたことはあるでしょうか?SecはSecurityの頭3文字です。最近は多くの企業がその重要性を説いており、注目が上がってきている考え方です。
ソフトウェア開発を安全かつ迅速に続けるためには、開発と運用の協力のみならずセキュリティも不可欠なのは想像に難くないですよね。このセッションでは、開発ライフサイクル中に自動のセキュリティチェックを組み込んで問題を早期発見することの大切さ、その実践方法などをお伝えします。

講演者プロフィール

横田 紋奈[JFrog]

JFrog
デベロッパーアドボケイト
Java女子部、JJUG

早稲田大学国際教養学部卒、元バックエンドエンジニアのエバンジェリスト。これまで所属した様々な規模・業種の会社での経験をいかして現場目線を忘れない登壇をしたいと常々考える。また、ビギナー向けセッションが得意。過去の登壇をきっかけに生まれたのが著書『いちばんやさしいGit&GitHubの教本』。
コミュニティ活動にも携わっており、Java系のコミュニティ2つで運営メンバーを担当。
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5