CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「【デブサミ2014】セッションレポート 」連載一覧

16~19件(全19件)
  • devsumi_logo.gif
    2014/03/13

    【デブサミ2014】13-A-4 レポート みんな幸せ! 「自走できるエンジニア」を育成するDeNAの新卒研修

     2013年の春、株式会社ディー・エヌ・エー(以下、DeNA)の新卒エンジニア研修チームは、70人弱の新卒者に行う教育内容で悩んでいた。一斉研修では、教育が行き届かない。現場のニーズは年々変わる。熟考の末、研修チームは、新卒者も配属先も幸せになれる新卒研修として、「自走できる(自ら学び、成長していける)エンジニアの育成」に取り組んだ。それはどのような研修であり、どのような成果を得たのか。研修チームのメンバーであった同社の関口亮一氏が、立ち見が出るほど盛況な会場で語った。

  • 7644_t.gif
    2014/03/10

    【デブサミ2014】13-E-3 レポート 「クラウド時代の環境構築・デプロイ自動化戦略」

     クラウド環境における『自動化』は、効率化を図って繰り返しや大規模環境に対応させていくことはもちろん、ビジネスの速度にサービスが追従していくために欠かせないものです。2013年04月にアマゾンデータサービスジャパンにジョインし、スクラムに関するあらゆるスキルを兼ね備え、関連著書も非常に評判の高い吉羽龍太郎氏のセッションでそのポイントを聞いてきました。本稿はそのセッションレポートです。

  • 7643_t.gif
    2014/03/07

    【デブサミ2014】13-B-2 レポート 「グリーにおけるChef導入事例~既存の資産を活かし新しい技術を導入する~」

     私事になりますが筆者は現在、仕事でAWSインフラ環境構築も行っており、その際にChefを利用しています。社内の多くのメンバーがChef使いとなっている今日この頃ですが、当エントリで紹介するこのセッションは『対既存インフラ環境』『スムーズな移行』『大規模環境におけるレガシー脱却』という非常に興味深いテーマについて語られるという事で選択・聴講させていただきました。2013年4月に新卒入社(社会人1年目!)、グリー株式会社 荒井氏による講演内容のレポートです。

  • 7642_t.gif
    2014/03/06

    【デブサミ2014】13-B-1 レポート 「サーバプロビジョニングのこれまでとこれから」

     Immutable Infrastructure、直訳すると『不変のインフラ』とでもなるでしょうか。一度作成したインフラ構成は設定変更を行わず、文字通り『不変の』構成として扱う。デプロイのタイミングで新しい環境を用意し、不要になったものは廃棄する……というサイクルを回す考えは、ここ最近非常に注目を浴びています。

16~19件(全19件)
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5