Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Facebook AI Research開発のオブジェクト検出プラットフォーム「Detectron」がオープンソース化

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/01/23 15:00

 米Facebookは、同社のAI研究所(Facebook AI Research:FAIR)が開発したオブジェクト検出のためのプラットフォーム「Detectron」を、1月22日(現地時間)にオープンソース化した。

 「Detectron」プロジェクトは、高速かつ柔軟なオブジェクト検出システムの開発を目的に2016年7月より開始されており、Mask R-CNNや高密度オブジェクト検出のためのFocal Lossといった検出アルゴリズムを使用し、インスタンス分割など直感的なモデルの提供によって、視覚認識システムの進歩において、重要な役割を果たしている。

 Facebookでは、多くのチームが「Detectron」を用いて、拡張現実機能を搭載したさまざまなアプリケーションの、カスタムモデルのトレーニングを行っており、トレーニング済みモデルはCaffe2ランタイムとして、クラウドやモバイル機器にデプロイできる。

 「Detectron」は、GitHubにおいてApache 2.0ライセンスで公開されており、あわせて70以上のトレーニング済みモデルも公開されている。


【関連リンク】
Facebook開発者向けサイト
「Detectron」(英語)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5