Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Google Cloud、「Migrate for Anthos」をベータ公開、さまざまなVMのコンテナ移行が可能に

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/07/31 19:40

 米Googleは、「Migrate for Anthos」のベータ提供を、7月30日(現地時間)に開始した。

 「Anthos」は、同社が4月に発表した、アプリケーションをどこでも簡単かつ柔軟、安全に実行可能なGoogle Cloudの新たなオープンプラットフォーム。

 今回、ベータ提供が開始された「Migrate for Anthos」を使用することで、オンプレミスのVMやCompute Engine VMを、Google Kubernetes Engine(GKE)のコンテナに直接変換できるようになる。さまざまなVMソースをサポートしており、Amazon EC2やMicrosoft Azureで動作するVMの、GKEのコンテナへの直接移行にも対応している。

 「Migrate for Anthos」によって、自動的にVMをモダナイズし、コンテナへの移行が可能になり、GKEへ移行することで、手動でのOSのメンテナンスやパッチ適用が不要になるなど、さまざまなメリットと自動化による恩恵が受けられるようになる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5