Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

2019年11月にAmazonで売れた「IT・コンピュータ関連本」を1位から50位まで一挙紹介

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/12/06 07:00

 2019年11月の1ヵ月間に、Amazonで売れたIT・コンピューター関連本のランキングを1位から50位まで紹介する。IT開発関連の本では、4位『1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座』、9位『Kaggleで勝つデータ分析の技術』、10位『ゼロから作るDeep Learning』が上位3点となった。

目次

Web制作の本が4位に

 2019年10月の1ヵ月間にAmazonで売れたIT・コンピューター関連本、1位から50位までを一挙に紹介(Amazon協力のもと、「コンピュータ・IT」ランキングの一部から作成※)。下記ではIT開発関連の上位3点を簡単に取り上げる(10月ランキングはこちら)。

※以下のカテゴリーから集計。
入門書、コンピュータサイエンス、OS、ネットワーク、プログラミング、アプリケーション、データベース、Web作成・開発

1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

 4位の『1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座』(SBクリエイティブ)は、これからWebサイトを作ってみたい人に向けてHTMLとCSSの基本について解説。コードだけでなくデザインについても知見が紹介されている。

Kaggleで勝つデータ分析の技術

 9位の『Kaggleで勝つデータ分析の技術』(技術評論社)は、データ分析のコンペティションであるKaggleで勝つための、すなわち実践で役立つ手法が解説されている。機械学習の解説書には載っていないテクニックや事例が特徴。

ゼロから作るDeep Learning

 10位の『ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装』(オライリージャパン)は、Pythonだけでディープラーニングを構築する本格的な入門書。2016年に発売されてからロングセラーとして読まれている。

 1位から50位までの一覧は次ページに掲載。IT開発関連の本には色をつけて強調している。

※なお、前月順位についてはデータ取得の方法・仕様により変動する場合がある。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

     翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

バックナンバー

連載:Amazonランキング

もっと読む

All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5