CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

徳丸浩氏監修の「ウェブ・セキュリティ基礎試験」が開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/16 12:00

 EGセキュアソリューションズは、同社の代表取締役である徳丸浩氏が監修した「ウェブ・セキュリティ基礎試験」が、BOSS-CON JAPANにより7月15日から開始することを発表した。あわせて、EGセキュアソリューションズが作成した実務ベースの「ウェブ・セキュリティ実務知識試験」も、2021年4月から開始する。

 「ウェブ・セキュリティ基礎試験」は、主教材としてWebアプリケーションの脆弱性やその対策について紹介した『体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 第2版』を採用している。同書は、徳丸浩氏が執筆しており、今回の同試験の実施にあたって、先着100名に同書と「ウェブ・セキュリティ基礎試験」の受験チケットを、割引セットで販売する。

 「ウェブ・セキュリティ基礎試験」の設問数は40問で、70%正解で合格となる。税別の受験料は1万円で、全国のオデッセイコミュニケーションズCBTテストセンターで受験できる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5