CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Google、AWSやAzureをまたいでデータ分析ができる「BigQuery Omni」を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/15 16:20

 米Googleは、Google Cloud、Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azure(Azureは近日提供予定)のデータにアクセスして、安全に分析できるマルチクラウド分析ソリューション「BigQuery Omni」を、7月14日(現地時間)に発表した。

 「BigQuery Omni」は、BigQueryのコンピューティングとストレージの分離によって実現されており、BigQueryインターフェースを使用することで、クラウド間の移動やデータのコピーを行うことなく、Google Cloud、AWS、Azureに保存したデータのクエリが可能になっている。また、「BigQuery Omni」のクエリエンジンは、データが保存されているリージョンと同じリージョンのクラスタでコンピューティングを実行する。

 Google CloudによるフルマネージドのAnthosクラスタで実行されるため、他のパブリッククラウドで安全にクエリを実行でき、Anthosのハイブリッドおよびマルチクラウドアプリケーションプラットフォームによって、複数のクラウド上でBigQueryクエリエンジン(Dremel)の構築・デプロイ・管理を可能にした。

 なお、「BigQuery Omni」は現在プライベートアルファ版として提供されている。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5