CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Excelでデザインしたフォーマットで帳票出力「VB-Report 2007」リリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/05/10 11:10

アドバンスソフトウェアは、Excelをデザイナーとして使える帳票ツール「VB-Report 2007」、並びに「ExcelCreator 2007」をリリースすると発表した。

 アドバンスソフトウェアは10日、Excelをデザイナーとして使える帳票ツール「VB-Report 2007」、並びに「ExcelCreator 2007」をリリースすると発表した。「ExcelCreator 2007」は5月30日、「VB-Report 2007」は6月29日より順次リリースされる。

 Excelファイルや、CSVファイル、DBからのデータを帳票として出力したい場面はよくあるが、帳票のデザインは高価なソフトが必要であったり、手間がかかることが多い。「VB-Report 2007」は、これらの点を解決した.NET用コンポーネント。あらかじめExcelファイルに帳票フォーマットをデザインし、セルに変数名を埋め込んでおくことで、指定データソースからデータを抽出、差し込むことができる。使い慣れたExcelを使うため、エンドユーザーでもデザインしやすいという特徴がある。

 また、サーバーアプリケーションとして使うこともでき、Webページ上で入力した値を帳票化、Excelファイル化させることが可能だ。他にもPDFファイルでの出力にも対応する。なお、細かなデータ加工や出力フォーマットの調整も簡単なプログラミングでカスタマイズすることができる。

 一方、「ExcelCreator 2007」はExcelにデータを出力するためのコンポーネントとなっており、あらかじめ指定しておいた「セルデータ」「セル書式」「Excel関数」などに従いデータを加工したExcelファイルを出力できる。「セル/行の追加・削除」や「シートの追加・削除」といった操作も行える。

 「ExcelCreator 2007」の実行にあたり、Excelをインストールしておく必要はない。また、非常に高速な処理が可能で、Excel Objectで5分近くかかるセル出力処理を、わずか5秒ほどで実行することができる(256列×300行の明細を出力する場合)。

 今回のバージョンアップでは両製品ともExcel 2007に対応し、xlsx形式をサポートした。xlsファイルやActiveX版のファイルも同梱されるソフトを使用することで利用でき、Excel97/2000/2002/2003/2007の全バージョンに対応する。

アドバンスソフトウェア株式会社:
帳票デザイナはExcel!Excel 2007に対応した帳票ツール VB-Report 2007誕生!
広大な座標空間のExcel 2007を自由に操る ExcelCreator 2007誕生!
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5