CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

JavaScriptによるプラグインシステムを備えたKubernetes UI、Headlampが発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/11/18 13:00

 独Kinvolkは、オープンソースのKubernetes UIである「Headlamp」を、11月16日(現地時間)に発表した。

 Headlampは、Kubernetesの初心者だけでなく、経験豊富なオペレータやKubernetesベンダーなど、幅広いユースケースで使用されることを目指しており、それを解決すべくプラグインシステムを備えている。

 プラグインはJavaScriptで記述され、Headlampのバックエンドによってロードされて、動的にロードするクライアントへ渡される。

 現時点で利用可能なプラグインとしては、Inspektor Gadgetプロジェクトにおけるtraceloop gadgetプラグインが存在し、同プラグインによってポッドからのすべてのシステムコールをリングバッファに記録できる。

 そのほか、HeadlampではKubernetes RBAC設定を確認し、アクションを実行可能なコントロールのみを表示する機能を搭載するほか、Material UIライブラリにはReactを採用する。また、バックエンドおよびローカルデスクトップアプリケーションの両方をサポートするほか、マルチクラスタもサポートしている。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5