CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

ファインディ、エンジニアの技術力を定量的に振り返ることができる新機能「スキル偏差値の月別推移」をリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/09/27 10:00

 ファインディは、同社が運営するエンジニア採用プラットフォーム「Findy」において、エンジニアが自身の技術力を定量的に振り返ることができる新機能「スキル偏差値の月別推移」をリリースしたことを、9月22日に発表した。

 「Findy」は、ハイスキルなエンジニアと企業をマッチングする採用プラットフォーム。同社は2017年に「スキル偏差値測定機能」をリリースしており、現在6万人以上のエンジニアが利用している。「スキル偏差値測定機能」は、「Findy」に登録しているエンジニアの技術力をGitHubの活動履歴を元に算出するもの。

 今回、同社は、ンジニアユーザーからの「過去の自分と比べてどのくらいスキルが成長したのかを確認したい」といった要望に応え、過去1年間のスキル偏差値の推移をグラフで表示するアップデートを行った。これにより、エンジニア自身の過去の活動によるスキルが可視化され、分析・改善に活用しやすくなった。また、機能追加に合わせて、画面のデザインも刷新された。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5