CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Microsoft、WindowsとWSL上のGPUによる高速機械学習トレーニングを可能にするパッケージをプレビュー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/10/28 08:00

 米MicrosoftのWindows AIチームは、機械学習モデルをトレーニングするためのPyTorchのバックエンドとして使えるようにすべく、畳み込みニューラルネットワーク(CNNS)のサポートを提供する、PyTorch-DirectMLパッケージのプレビューリリース提供を、10月21日(現地時間)に開始した。

 今回、発表されたプレビューリリースは、WindowsおよびWindows Subsystem for Linux(WSL)上のDirectX12 GPUによって、PyTorchの高速機械学習トレーニングを実現するための、最初のステップとなる。

 PyTorch-DirectMLパッケージでは、DirectML APIとPyTorch Tensorプリミティブを呼び出す「DML」デバイスを導入することで、DirectMLがPyTorchフレームワークと統合される。DirectMLオペレータへの呼び出しのオーバーヘッドは最小限であり、DirectMLバックエンドは既存の他のPyTorchバックエンドと同じように機能する。

 なお、このハードウェアアクセラレーションによるPyTorchのトレーニングは、AMD、Intel、NVIDIAとの共同設計によって実現されている。

 同パッケージは、pipまたはPyPIを通じてインストールできる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5