CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

エンジニアカフェ発の開発コミュニティ「Engineer Cafe Lab」が2022年度の会員募集を開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022/06/29 09:00

 エンジニアカフェ発の開発コミュニティ「Engineer Cafe Lab」は、6月27日に2022年度の会員募集を開始した。

 エンジニアカフェは、福岡をエンジニアの聖地にという思いから、2019年8月に誕生した。個人、コミュニティに関わらず、エンジニアやエンジニアに関わる人、またエンジニアを目指す人のさまざまな相談に対応し、活躍できる環境づくりをサポートしている。特にエンジニアによるエンジニアのためのイベントを開催し、さまざまな技術トピックのイベントに会場を提供している。

 Engineer Cafe Labは、2021年度に発足したエンジニアカフェ発の会員制開発コミュニティ。全体に向けた限定勉強会の開催や、個々人の状況に合わせたサポートなどを行っており、新技術に挑戦しながらエンジニアとして必要な基本的なスキル・経験を身に付けることができる。発足初年度となる昨年は、大学生を中心に約40名で活動をスタートした。そして現在、2022年度の会員を募集している。募集の対象者は以下の通り。

  • エンジニア・エンジニアを目指す人
  • 本プロジェクトの趣旨に賛同できる人
  • 発表会など、ラボの活動に積極的に参加できる人
  • 目標達成に向けて、真摯に取り組める人
  • 行動規範などを守れる人

 活動期間は6か月から1年程度を予定しており、募集人数は30名程度。通年応募できるが、応募者多数の場合、募集を締め切る場合もある。7月中旬までの応募で、初回ミートアップからの参加が可能。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5