SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

翔泳社 新刊紹介(PR)

データ分析の基礎知識が学べる入門書、『Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書 第2版』発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CodeZineを運営する翔泳社から、10月24日(月)に新刊『Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書 第2版』が発売となりました。データ分析の基礎知識を解説した入門書の改訂版です。

 本書では好評だった初版からより内容をわかりやすくし、最新環境に対応しました。データ分析に必要な数学の基礎や利用するツールについても説明し、データの前処理と可視化、さらに機械学習を用いたデータ分析の方法にも触れています。

 データサイエンティストを目指す方はもちろん、ちょっとしたデータ分析のためにスキルを習得したいエンジニアの方も、ぜひ本書を参考にしてみてください。

目次

第1章 データ分析エンジニアの役割
第2章 Pythonと環境
第3章 数学の基礎
第4章 ライブラリによる分析の実践
第5章 応用:データ収集と加工

Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書 第2版

Amazon  SEshop  その他

 
Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書 第2版

著者:寺田学、辻真吾、鈴木たかのり、福島真太朗
発売日:2022年10月24日(月)
定価:2,838円(本体2,580円+税10%)

本書で学べること

・Pythonの基本的な文法
・データフォーマットについて
・データの前処理技術
・データの可視化技術
・既存アルゴリズムでの機械学習の実装方法

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
翔泳社 新刊紹介連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

 翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/16604 2022/10/25 07:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング