SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

翔泳社 新刊紹介(PR)

リーダーやマネージャーに挑戦する人のための『プロジェクトマネジメントの基本が全部わかる本』発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CodeZineを運営する翔泳社では、いますぐプロジェクトマネジメントを習得したい人のための書籍『プロジェクトマネジメントの基本が全部わかる本 交渉・タスクマネジメント・計画立案から見積り・契約・要件定義・設計・テスト・保守改善まで』を11月8日(火)に発売しました。

 リーダーやマネージャーを始め、プロジェクトのコアメンバーになればプロジェクトマネジメントのスキルは不可欠です。ですが、我流で取り組む場合も多く、それが失敗の原因となることが少なくありません。

 だからこそ、エンジニアとしてキャリアアップを目指すには、プロジェクトマネジメントを学ぶ必要があります。またもちろん、すでに責任のある立場ならば、成功を再現できる手法を知っておくべきです。

 本書はそういった方に役立つ、プロジェクトの管理・進行に関するあらゆる工程を整理し、体系的なノウハウとしてまとめた解説書です。

 著者はPM歴22年で、パラダイスウェアの代表取締役である橋本将功さん。数回の成功体験だけにもとづいているのではなく、数々の失敗と成功の経験から導き出されているため、読者は強度の高い手法を習得することができます。

 ITプロジェクトに限らず、普遍的なビジネススキルとしても活かせるのがプロジェクトマネジメントを学ぶもう1つの利点です。エンジニアとして、あるいは自分自身の可能性を広げる選択肢として、本書で学んでみるのはいかがでしょうか。

目次

まえがき
序章 プロジェクトマネジメントのスキルの全体像
第1章 プロジェクトとはなにか―基本的な知識と考え方をおさえよう
第2章 交渉―適切なパートナーシップを築こう
第3章 タスクマネジメント―チームでパスワークをしよう
第4章 プロジェクト計画―目標や進め方を決めよう
第5章 見積り―必要な費用とスケジュールを構想しよう
第6章 契約―不利な条件を回避しよう
第7章 要件定義―やるべきことを決めよう
第8章 デザイン―顧客が本当に必要だったものを目指そう
第9章 設計―専門家に渡すバトンをつくろう
第10章 テスト―事業リスクを最小限におさえよう
第11章 リリース―石橋を叩いて渡ろう
第12章 保守改善―事業の成功につなげよう
あとがき

プロジェクトマネジメントの基本が全部わかる本 交渉・タスクマネジメント・計画立案から見積り・契約・要件定義・設計・テスト・保守改善まで

Amazon  SEshop  その他

 
プロジェクトマネジメントの基本が全部わかる本
交渉・タスクマネジメント・計画立案から見積り・契約・要件定義・設計・テスト・保守改善まで

著者:橋本将功
発売日:2022年11月8日(火)
定価:2,200円(本体2,000円+税10%)

本書について

プロジェクトマネージャー一筋22年の著者・橋本将功がこれまで経験した失敗から学び得た全知見を注ぎ込み、体系化した本書では、なにを対象としたどのような規模のものであっても活用できるPMの基本スキルを丁寧に解説します。

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
翔泳社 新刊紹介連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

 翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/16626 2022/11/08 07:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング