Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Rails、PHPもサポートするフリーの統合開発環境「NetBeans IDE 6.5」RC版リリース

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/10/22 14:08

 サン・マイクロシステムズは21日、フリーの統合開発環境「NetBeans IDE 6.5」RC版をリリースした。NetBeansのWebサイトより無償でダウンロードできる。

 サン・マイクロシステムズは21日、フリーの統合開発環境「NetBeans IDE 6.5」RC版をリリースした。NetBeansのWebサイトより無償でダウンロードできる。

 NetBeansはもともとJava開発向けの開発ツールだったが、UMLやDB連携をはじめ、C/C++、HTML/CSS/JavaScript、Ruby/Ruby on Railsなど、他言語への対応も積極的に行っている。

 バージョン6.5からは新たにPHPへのサポートも開始し、コード補完やシンタックスハイライト、Xdebugサポート、MySQL向けジェネレータのコードスニペットなどの機能が備わっている。その他にも、FirefoxとIE対応のJavaScriptデバッグ機能やGroovyやGrailsのサポートなどの機能が追加されている。

 また、Javaに関しては、オープンソースのO/Rマッピングフレームワーク「Hibernate」をサポートしたほか、Eclipseで作成したプロジェクトのインポート・コンパイル・保存が可能になった。

 なお、今回のバージョンアップでは、6.5ベータ版で追加された各機能の改善が行われた。正式版は11月中に公開される予定となっている。

 
【関連リンク】
NetBeans IDE 6.5 RC1 Download
NetBeans IDE 6.5 Release Candidate Now Available!
【関連記事】
NetBeans6.1によるRuby on Rails開発環境構築手順書
EclipseユーザのためのNetBeans環境とプラグイン開発入門

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5