CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

C#による多言語対応アプリケーション開発のコツ

Visual C# 2008で多言語対応を行う

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/12/19 14:00

 C#言語(以下、C#)とVisual C# 2008(以下、VC#)を用いると、驚くほど簡単に多言語対応アプリケーションを作成することができます。しかし、多言語対応アプリケーションを作るための文書はネット上に散見していて、まとまった情報を手に入れることが難しいのが現状です。そこで本稿では、オープンソースソフトウェアの日本語化を通じて筆者が知った多言語化に関するTipsをまとめてみようと思います。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 太田 晃(オオタ アキラ)

     ブログ(http://repse.blogspot.com/)では、coLinux上にMinGWを用いてクロスコンパイル環境を構築し、そのうえでSDLやOpenGLを使ってWindows向けのプログラムを書くとか、海外のソフトウェアを(勝手に)日本語化するとか、Windowsのインデック...

All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5