CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Windows PowerShell 活用編(1)
ファイル操作 1

さまざまなファイル一覧の表示方法

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/12/25 14:00

 Windows PowerShellは.NET Frameworkをベースとした非常に強力なシェルです。この連載では、PowerShellのコマンドレット使用例にとどまらず、.NET Frameworkを活用した実例やスクリプトの開発など、実践で役立つ使用方法を紹介していきます。今回は、Windows PowerShellでの様々なファイル一覧表示の方法を中心に説明します。

目次

はじめに

 Windows PowerShellは.NET Frameworkをベースとした非常に強力なシェルです。この連載では、PowerShellのコマンドレット使用例にとどまらず、.NET Frameworkを活用した実例やスクリプトの開発など、実践で役立つ使用方法を紹介していきます。

対象読者

 Windows PowerShellの基本操作が行える方。過去に入門記事を連載していますので、併せて参照ください。

ファイルシステム関連コマンドレット

 活用編第1回目では、ファイルのリスト表示を中心に説明します。

 PowerShellは下記に示すように、ファイルシステムに対する多くのコマンドレットを備えています。説明はファイルシステムについて言及していますが、これらのコマンドレットはファイルシステム以外にも使用できることに注意してください。

リスト表示件
コマンドレット エイリアス 説明
Get-ChildItem gci, ls, dir 指定ディレクトリのファイル一覧を取得します
ファイルの読み書き
コマンドレット エイリアス 説明
Add-Content ac 既存のファイルに指定した値を追記します
Clear-Content clc 指定したファイルの内容を削除します
Get-Content gc, cat, type 指定したファイルの内容を取得します
Set-Content sc 指定したファイルに指定した内容を書き込みます
New-Item ni ファイルを新規作成します
ファイル/ディレクトリの移動/削除/コピー/リネーム
コマンドレット エイリアス 説明
Move-Item mi, mv, move ファイルやディレクトリを指定した場所へ移動します
Remove-Item ri, rm, rmdir, del, erase, rd ファイルやディレクトリを削除します
Copy-Item cpi, cp, copy ファイルやディレクトリをコピーします
Rename-Item rni, ren ファイルやディレクトリをリネームします
ディレクトリのロケーション操作
コマンドレット エイリアス 説明
Get-Location gl, pwd 現在の作業ディレクトリを取得します
Pop-Location popd 現在の作業ディレクトリを、最後にスタックにプッシュしたディレクトリに変更します。
Push-Location pushd 現在の作業ディレクトリをスタックにプッシュします。
Set-Location sl, cd, chdir 現在の作業ディレクトリを、指定された場所に設定します。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2008/12/11 19:36 「指定した拡張子のファイル一覧を表示する」に補足説明追記しました

著者プロフィール

  • HIRO(ヒロ)

    HIRO's.NETのHIROです。 とある半導体工場のSEです。 VB.NET, C#, PowerShellによるプログラミングを楽しんでいます。 最近はBlog でPowerShellについて書いています。 2008/07/07にPowerShell from Japan!!という...

バックナンバー

連載:Windows PowerShell 活用編

もっと読む

All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5