CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

猫プログラミング 第146話 「心霊写真」

お気楽マンガでほっと一息

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/04/28 00:00

 連載お気楽マンガ。あと一歩のところで、何者かに作戦を台なしにされてしまった光度博士。毎週火曜日更新。

146
 
waku
 
編集後記

柳井です。

本が出てかなりの時間が経ちますが、ケビン・ミトニックの「欺術 史上最強のハッカーが明かす禁断の技法」を読みました。本書は、ソーシャルハッキングの本であり、セキュリティーの本でもあります。この本を読んだ後、セキュリティ意識が高まり、パスワードの管理をなどを以前よりも気を付けるようになりました。

この本でなるほどなと思ったのは、情報の漏洩は末端から行われるということです。中枢の情報に直接触れていない人には、それぞれが持つ情報が、どれだけ大切なのか分かりません。そして、自分の職務以外に無関心な人々で構成された集団は、攻撃に弱くなります。攻撃者は、そういった人々が漏らす少しずつの情報を集めて、中枢に攻撃を仕掛けるからです。セキュリティを強化するには、何よりも職場全員の意識の改善が不可欠なのだということが、この本を読んでよく分かりました。

 
waku


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:猫プログラミング

もっと読む

著者プロフィール

  • 柳井 政和(ヤナイ マサカズ)

    クロノス・クラウン合同会社 代表社員 http://crocro.com/ オンラインソフトを多数公開。 プログラムを書いたり、ゲームを作ったり、記事を執筆したり、マンガを描いたり、小説を書いたりしています。 「めもりーくりーなー」でオンラインソフト大賞に入賞。最近は、小説家デビューして小説...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5