Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「NetAdvantage for Web Client 2009 Volume 2」リリース
グリッド機能を強化し、新たなコントロールを追加

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/11/25 17:35

 インフラジスティックスは25日、「NetAdvantage for Web Client 2009 Volume 2」をリリースした。

 NetAdvantage for Web Clientは、ASP.NET AJAXおよびSilverlight対応コントロールを含む開発コンポーネント群。Webアプリケーションへの容易なAJAX機能の組み込みや、Silverlight 3による高インタラクティブなWebアプリケーションの構築など、Web開発を強力にサポートするさまざまな機能を備えている。

 今回新機能として、Silverlightコンポーネントでは、グリッドコントロール「xamWebGrid」の行集計機能などを強化。そのほか、ドラッグ&ドロップを実現した「ドラッグアンドドロップ フレームワーク」、直感的なユーザーインタラクションを実現する「xamWebSlider」、コンテキストメニューを追加する「xamWebContextMenu」、HTMLコンテンツを表示する「xamWebHtmlViewer」の4つのコントロールが追加された。

 ASP.NETコンポーネントでは、階層構造を持ったASP.NET AJAXグリッド「WebHierarchicalDataGrid」をはじめ、「WebEditors」「WebMonthCalendar」「WebDataPicker」といったコントロールが新たに加わった。

 価格は、プライオリティサポートなしが1ライセンス148,000円、プライオリティサポート付きが198,000円(すべて税抜)。商品の詳細は、インフラジスティックスの製品ページを参照のこと。

 
【関連リンク】
プレスリリース
NetAdvantage for Web Client

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5