Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

PHP技術者認定ベータ試験の申込開始、限定48名の募集枠

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/09/07 10:00

 NPO法人 PHP技術者認定機構発起人会は7日、「PHP5技術者認定初級ベータ試験」を9月22日から24日までの3日間の日程で実施することを発表した。

 当初予定していた教育機関向けのインストラクター枠33名に、個人や学生を対象とした一般枠15名が追加され、計48名が受験することができる。参加費用は無料で、合格者は本試験の合格と同様に扱われ、NPT法人設立後に認定書が郵送される。ペーパーでの本試験は2010年11月、コンピューター上で行うCBT(Computer Based Testing)での本試験は2011年1月の開始を予定している。

 試験会場は当選者のみに通知され、現時点では都内とだけ公表されている。

 ベータ試験への応募はメールで行う。件名を「ベータ試験受験希望」とし、本文に「所属法人名(インストラクター枠のみ必須)」「名前」「メールアドレス」「電話番号」「応募枠(インストラクター枠または個人枠)」「希望日程(第1希望と第2希望を下記のA)~C)から選択)」を記述して、php-exam@oreilly.co.jp(@は半角英字で)宛に9月16日までに送付する。

  • A) 2010年9月22日(水) 19:00~20:00(開場 18:30、平日夜)
  • B) 2010年9月23日(木) 14:00~15:00(開場 13:30、祝日昼)
  • C) 2010年9月24日(金) 20:00~21:00(開場 19:30、PHPカンファレンス2010 初日夜)

 募集枠は各回16名。9月17日に発送をもって当選者が通知される。受験には当選時に送付される秘密保持契約書へのサインが必要で、インストラクター枠での参加は教育ビジネス法人への所属が必要となる。

 更に詳しい情報についてはプレスリリース(PDF)を参照のこと。試験概要や主教材、出題範囲は前回の発表と同様で、今後の受験情報については公式Twitterアカウント(@phpexam)でも公開していくとしている。

 
【関連リンク】
プレスリリース(PDF)
公式Twitterアカウント(@phpexam)
・「設立準備が進むPHP技術者認定機構、9月にベータ試験実施を予定」(CodeZine)
PHP試験が秋に開始、オライリー本が教科書(@IT)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5