Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

最大5万コアまでスケール可能な開発ツールスイート「インテル Cluster Studio 2011」発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/11/10 16:11

 エクセルソフトは10日、最大5万コアまでスケール可能なMPI(Message Passing Interface)ライブラリを同梱したクラスタアプリケーション用のツールスイート「インテル Cluster Studio 2011」を国内で発売した。

 従来まで「インテル Cluster Toolkit Compiler Edition」と呼ばれていた製品を強化してリニューアルした製品で、次世代プロセッサーであるSandy Bridgeにも対応している。

 「インテル Cluster Studio 2011」には次の6製品がバンドルされている。

  • インテル C++ Composer 2011 XE
  • インテル Fortran Composer 2011 XE
  • インテル MKL 10.3
  • インテル IPP 7.0
  • インテル TBB 3.0
  • インテル Cluster Toolkit 2011

 うち「インテル Cluster Toolkit 2011」は、次の4製品をバンドルしたスイートとして個別に販売も行われている。

  • インテル MPI ライブラリー 4.0
  • インテル Trace Analyzer/Collector 8.0
  • インテル MKL 10.3
  • インテル MPI ベンチマーク3.2.2

 どちらもWindows版とLinux版が提供されている。

 価格はインテル Cluster Studio 2011のWindows版が200,550円、Linux版が247,800円、インテル Cluster Toolkit 2011のWindows版・Linux版がともに134,400円(すべて税込)。

 
【関連リンク】
インテル Cluster Studio

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5