CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

入力フォームでの郵便番号検索に適した開発支援ツール「Yubin7 Toolkit」発売

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/07/21 11:50

 アドバンスソフトウェアは、Webアプリの入力フォーム実装に最適な郵便番号検索の開発支援ツール「Yubin7 Toolkit」(ユービンセブン・ツールキット)を25日から発売する。

 同社では、日本郵便が毎月更新する郵便番号マスタを独自改良した辞書データベースを用意しており、住所入力でよくある「一丁目二番地」と「1-2」、「緑ヶ丘」と「緑が丘」といった表記揺れ、番地の違いによる郵便番号の細かい分岐などを柔軟に吸収して、高精度の検索を実現する。辞書データベースもマスタの更新から1週間以内に反映されるため、検索の信頼性も高い。

 主要技術には、販売から10年以上経ち、1万本を越える販売実績をもつ郵便番号変換ソフトウェア「Yubin7 Ver2.0」のものが踏襲されている。

 プラットフォームは、PHP、Java、.NET(C#/VB)に対応しており、開発ライセンス(マシンベース)がそれぞれ税込68,250円。辞書データベースの運用ライセンスとして、利用するシステムごとに年間税込18,900円が別途必要となる。

 住所・郵便番号の検索ロジックはソースコードとして提供されるため、必要に応じて自由にカスタマイズすることができる。

PHPでの利用イメージ
PHPでの利用イメージ

 
【関連リンク】
Yubin7 Toolkit
PHPでの動作サンプルページ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5