Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

モンタビスタ、モバイル機器向けLinuxソリューションの最新版を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2006/09/27 14:50

MontaVista Software, Inc.は9月26日、モバイルおよびワイヤレス機器開発における、主要分野に対応する製品の最新版「Mobilinux4.1」を発表。テクノロジとメモリ分析にフォーカスした開発ツールを取り入れ、フットプリントの大幅縮小を可能にする。

 MontaVista Software, Inc.は9月26日、モバイルおよびワイヤレス機器開発における、主要分野に対応する製品の最新版「Mobilinux4.1」を発表した。

 同製品は、uClibcsquashfsDirectFBなどのテクノロジと、メモリ分析にフォーカスした開発ツールも取り入れている。そのため、従来から備わっているフットプリントを縮小し、RAMやフラッシュを節約するツール分野が強化されたものになっている。

 また差別化とコスト効率に優れた携帯電話設計のために、先進のオペレーティングシステムを提供。ネットワークから端末までを網羅する単一のプラットフォームを活用できる。

 このため同製品は以下の要件に、重点的に対応している。

  • オープンな業界標準テクノロジにより、端末メーカーと携帯電話会社の仕様に対応すること
  • プラットフォームの安定性、スケーラビリティを保証すること
  • 電源性能とサイズパフォーマンスを最大化すること

 また主要な特長としては以下の点が挙げられる。

  • フットプリントの改良
  • uClibc:フル機能のC/C++アプリケーション作成
  • DirectFB:堅牢なグラフィックスサポートを備えたより多くのモバイルアプリケーションの構築
  • Squashfs:永続的なデータ保存のためファイルシステム容量の向上
  • 安定性、信頼性の向上

 尚、「Mobilinux4.1」の詳細な特長は下記プレスリリースを参照のこと。

プレスリリース:モンタビスタ、新たな市場に、実績のあるモバイル機器向けLinuxソリューションの最新版をリリース
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5