Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

グリーと日本MS、パートナー企業にWindows Azure Platformベースのクラウドアプリケーションプラットフォームを提供

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/12/19 13:55

 グリーと日本マイクロソフトは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」にソーシャルアプリケーションを提供する開発デベロッパー(GREEパートナー)を対象に、ソーシャルゲームに最適化したWindows Azure Platformベースのクラウドアプリケーションプラットフォームを、19日から共同で提供する。

 同プラットフォームの提供開始にあわせて、日本およびグローバル市場展開に関するコンサルティングや、プロモーションのサポートなど、GREEパートナーの迅速な事業展開を支援する施策を実施する。この施策によって、GREEパートナーはシステムの運用管理を気にすることなく、ソーシャルゲームの企画、開発に注力できるとともに、両社の支援によって日本およびグローバルで事業展開を進められるようになる。

 おもな支援策は、

  • GREEパートナーのプロモーション支援
  • ソーシャルゲームに最適化されたWindows Azure Platformベースのクラウドサービスおよび運用監視サービスの提供による、アプリケーションの迅速な市場投入の支援
  • クラウド上でのソーシャルゲーム開発支援に特化したマイクロソフトクラウドパートナーによる専門サポートの提供

となっている。

 さらに両社は、ソーシャルゲームリリース後のユーザー動向分析を支援するレポーティングツールの提供を予定しており、サービス内容はGREEパートナー向けの「GREE Developer Center」にて順次公開していく。


【関連リンク】
グリー
日本マイクロソフト
「GREE Developer Center」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5