CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

エクセルソフト、Windowsプラットフォーム向け分散処理ソリューション「IncrediBuild」を発売

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/04/11 16:50

 エクセルソフトは、XoreaxのWindowsプラットフォーム向け分散処理ソリューション「IncrediBuild」を11日に発売した。

 「IncrediBuild」は、処理を分散させて高速化するソリューションで、Visual Studioのビルドをはじめ、Makeやその他のビルドツールの処理パフォーマンスを高め、開発効率を向上する。

 分散処理に参加するPCすべてにインストールする「Agent」、使用するVisual Studioなどのアプリケーションを分散化する「Acceleration Solutions」、「Agent」と「Acceleration Solutions」を管理する「Coordinator」で構成され、「Coordinator」は無償で付属している。

 対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista、Windows Server 2008/2003。対応開発環境は、Visual Studio 2013/2012/2010/2008/2005/.NET 2003/.NET(2002)、Visual C++ 6.0、eMbedded Visual C++ 4.0。

 「Agent」の税別価格は、4コアまでが87000円、8コアまでが109000円、16コアまでが131000円、32コアまでが153000円、64コアまでが219000円。

 「Acceleration Solutions」の税別価格は、「IncrediBuild for Visual Studio」が19800円、「IncrediBuild for Make & Build Tools」が19800円、「IncrediBuild for Dev Tools」が25200円、「IncrediBuild for Sony PlayStation 4」が19800円、「IncrediBuild for Xbox 1」が19800円、「IncrediBuild for C#」が15000円。


【関連リンク】
エクセルソフト
「IncrediBuild」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5