Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

IBMとMicrosoft、それぞれのエンタープライズソフトウェアをAzureとIBMクラウドで連携して提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/10/23 16:10

 米IBMと米Microsoftは、それぞれのエンタープライズソフトウェアを、Microsoft AzureとIBMクラウドで連携して提供することを、10月22日(現地時間)に発表した。

 今回の連携では、IBMのWebSphere Liberty、MQ、DB2などの主要なミドルウェアをAzureで、MicrosoftのWindows ServerとSQL ServerをIBMクラウドで利用できるようにする。

 さらに、IBMはWindows Server Hyper-V上で実行されるIBMソフトウェアのサポートを拡大するとともに、両社は連携して、IBMのBluemixクラウド開発プラットフォーム用の.NETランタイム環境を提供し、IBMのPureApplication ServiceをAzureで利用可能にすることも予定している。


【関連リンク】
日本IBM
日本マイクロソフト

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5