Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

AWSマネジメントコンソールの表示が日本語化、従来の英語表示へ戻すことも可能

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/04/22 11:55

 Amazon Web Services公式ブログにおいて、4月21日、AWSの操作に使用する「AWSマネジメントコンソール」が日本語、中国語表示に対応したと発表された。

 AWSマネジメントコンソールは、AWSにアクセス・管理が可能なWebベースのインターフェイスで、これまでは英語のみの対応となっていた。

 今回対応が行われたのは、Amazon EC2、Amazon RDS、 Amazon S3、Amazon VPC、 AWS Identity and Access Management (IAM) 、 Amazon SQS 、Amazon EMR、Amazon DynamoDB 、Amazon CloudWatchのサービスで、他のサービスに関しては順次対応を進めていく予定。

 画面の下になるフッターから言語表示の切り替えが可能で、従来の英語表示に戻すこともできる。

 
【関連リンク】
Amazon Web Services
【AWS発表】AWS マネージメントコンソールの日本語対応(Amazon Web Services 公式ブログ)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2015/04/22 14:28 タイトルに、英語表示に戻せる件を追記しました

All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5