CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • Raj Balasubramanian(Raj Balasubramanian)

    Raj Balasubramanian は、IBM Mobile Foundation に取り組んでいる IBM Software Group の製品アーキテクトです。彼は、IBM Worklight と IBM Mobile Foundation でのクライアントとサービスの対話を指揮しています。開発を担当する前は、顧客関連を指揮し、SOA、BPM、Web 2.0、およびポータル技術を中心としたアプリケーションおよびインフラストラクチャー関連のプロジェクトを実現してきました。彼は技術に関するあらゆるものから、歴史、数学、物理に関心を持っています。現在、オースチンにあるテキサス大学で博士号取得に励んでいるところです。彼の技術的および個人的な経歴については、http://balasubramanians.com/blog に掲載されている彼個人のブログ Gurukulam を読んでください。

執筆記事

  • 6818_t.gif
    2012/10/29

    Worklightを使用する: 第2回 構造化モジュールを開発してIBM Worklightの暗号化オフライン・キャッシュ機能を使用する

     IBM Worklightプラットフォームを紹介するこの連載では、多種多様なIBMソフトウェア製品を利用してモバイル・アプリケーションを作成する方法を説明します。第2回では、引き続きWorklightアプリケーションの開発プロセスを説明します。そのなかで、ハイブリッド・アプリケーションを作成する際のベスト・プラクティスを明らかにするとともに、Worklightの暗号化オフライン・キャッシュ機能について説明します。

  • 6817_t.gif
    2012/10/22

    Worklightを使用する: 第1回 初めてのWorklightアプリケーションに着手する

     IBMでは優れたモバイル・エンタープライズ・アプリケーション・プラットフォーム(MEAP)であるIBM Worklight V5によって、製品ポートフォリオ全体にわたってモバイル機能を拡充しています。Worklightプラットフォームを紹介するこの連載では、多種多様なIBM製品を利用してモバイル・アプリケーションを作成する方法を説明します。第1回で説明するのは、Worklight開発環境をセットアップして、単純なアプリケーションを作成するプロセスです。このサンプル・アプリケーションは、今後の記...

2件中1~2件を表示
戻る


All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5