CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • Thiru Thangarathinam(Thiru Thangarathinam)

    オブジェクト指向アプリケーション開発方法論を用いたアプリケーションのアーキテクチャ設計、設計、開発、および実装に関して約6年の経験を持つ。ソフトウェアライフサイクル(設計、開発およびテスト)にも精通。
    ASP.NET、.NET Framework、Visual C#.NET、Visual Basic.NET、ADO.NET、XML Webサービス、および.NET Remotingのエキスパートであり、MCAD(.NETトラック)、MCSD、およびMCP資格を保有。
    多くの書籍や記事を執筆。メールの宛先はthiruthangarathinam@yahoo.com

執筆記事

  • A.jpg
    2008/09/03

    ASP.NET 3.5の新しいListViewコントロールを使用する

    ASP.NETに導入された新しいListViewコントロールでは、表示とCRUDデータベース操作の両方でテンプレートベースのレイアウトを使用できるため、データ中心のWebアプリケーションを簡単に構築できます。

  • 1529_t.gif
    2007/07/26

    .NET Framework 2.0におけるXSLTの使い方を理解する

    .NET Framework 2.0にはさまざまなXSLT関連クラスが用意されています。ここでは、XMLにXSLTを組み合わせる方法やXSLTスタイルシートから拡張オブジェクトのメソッドを呼び出す方法、XPath式を使用して一連のノードをフィルタリングする方法などを紹介します。

  • 364_t.jpg
    2006/04/18

    サービスコンポーネントのさまざまな配置方法

    この記事では、.NET Frameworkに用意されているさまざまなクラスやツールを使ってサービスコンポーネントを配置する方法を説明します。また、Windowsインストーラテクノロジを利用すると、サービスコンポーネントの配置を自動化するWindowsインストーラプロジェクトを簡単に作成できることも説明します。

  • 115_t.jpg
    2005/07/11

    IEで.NET Windowsフォームコントロールをホストする

    Microsoft .NET Frameworkを使用すると、Internet Explorer(IE)内にホストできる、コンパクトで安全性の高いオブジェクトを簡単に作成することができます。本稿では、Windowsフォームコントロールを作成し、IE内にホストする方法を解説します。

4件中1~4件を表示
戻る


All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5