Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

Amazon Web Services、自然言語処理サービス「Amazon Comprehend」、リアルタイム翻訳サービス「Amazon Translate」の提供を開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/11/30 19:25

 米Amazon Web Services(AWS)は、自然言語処理サービス「Amazon Comprehend」、リアルタイム翻訳サービス「Amazon Translate」の提供を、11月29日(現地時間)に開始した。

 「Amazon Comprehend」は、英語またはスペイン語のテキストを解析して、エンティティ(人、場所、ブランド、製品など)、キーフレーズ、センチメント(ポジティブ、ネガティブ、ミックス、ニュートラル)を検出できる、継続的に訓練された自然言語処理サービス。

 コンソールまたはComprehend APIを使用したアプリケーションから解析が可能で、読み込んだテキストはただちに解析され、エンティティ、キーフレーズなどを検出する。また、コンソールやアプリケーションを用いた対話的な処理だけでなく、バッチ処理にも対応している。

 「Amazon Translate」は、機械学習技術を用いたテキストベースの高速な言語翻訳機能によって、多言語のユーザーエクスペリエンスを提供するアプリケーション開発をサポートするリアルタイム翻訳サービス。

 Amazon Polly、Amazon S3、AWS Elasticsearch、Amazon Lex、AWS Lambdaなど、さまざまなAWSサービス上でリアルタイム翻訳サービスを提供できる。


【関連リンク】
Amazon Web Services

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5