Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

エクセルソフト、メディア・アプリケーションの開発を支援する「インテル Media Server Studio 2018」を発売

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/08 12:15

 エクセルソフトは、インテル・コーポレーションが提供するエンタープライズ・メディア・アプリケーションの開発を支援するツール「インテル Media Server Studio 2018」の販売を6月7日に開始した。

 「インテル Media Server Studio」は、インテルXeon/Coreプロセッサ向けのエンタープライズ・メディア・アプリケーションの開発を支援する統合ソフトウェア開発ツールスイート。

 最新版では、AVC圧縮とビデオ品質機能を強化し、複数の同時メディアセッションのHEVCビデオエンコード品質とCPUパフォーマンスを向上した。さらに、コーデックをより詳細に制御するためのAPIパラメーターを拡張し、セッション結合APIのパフォーマンスが大幅に向上した。このほか、CentOS 7.4をサポートするなど、さまざまな新機能が追加された。

 「インテル Media Server Studio 2018」の税抜価格は以下の通り。

  • Essentials Edition:84,000円
  • Professional Edition:672,000円
  • Professional Edition Unlimited:13,440,000円

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5