Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

親子で夏休みの自由研究! micro:bitを使った電子工作で「キラキラ風鈴」を作ってみませんか?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/13 07:00

 翔泳社では8月2日、秋葉原の書泉ブックタワーにて小学生向けのmicro:bitワークショップを開催します。『micro:bitプログラミング』の著者、石井モルナさんをお呼びして、小さなコンピューターであるmicro:bitと導電糸を使用し、揺れると光りながら音が鳴る「キラキラ風鈴」を作ります。夏休みの自由研究としてもおもしろいかも? ぜひご参加ください!

夏の自由研究!micro:bitを使ってキラキラ風鈴をつくろう!」は、8月2日(木)に書泉ブックタワー(最寄り駅:秋葉原)にて開催します。

 講師は『手づくり工作をうごかそう! micro:bitプログラミング』の著者である石井モルナさん。イギリスの国営放送局BBCが教育目的で開発した小さなコンピューター「micro:bit」と電気を通す「導電糸」を使用し、風で揺れるとキラキラ光りながら音が鳴る「キラキラ風鈴」を、プログラミングと工作で作っていきます。

 プログラミングの経験はなくても大丈夫です。夏休みの自由研究として、親子で一緒に試行錯誤しながら作ってみてはいかがでしょうか。

詳細と応募はこちらから

日時

2018年8月2日(木)、下記の時間帯から一つを選択

(1)13:00~14:00
(2)14:30~15:30
(3)16:00~17:00

※すべて同じ内容です。

場所

書泉ブックタワー 9階イベントスペース(最寄り駅:秋葉原)

対象

小学5年生以上(応相談)

※チケット1枚につき子ども1名、大人1名。子ども1名での参加可。

参加費用

5000円(micro:bit本体、書籍『micro:bitプログラミング』、材料費込み)

※いずれかをお持ちの場合はご相談ください。

講師

石井モルナ

4年制大学卒業後、半導体メーカーに就職し講師として5年ほど勤務。出産退職後、子どもが小学校入学のタイミングで仕事を再開。その後様々な職種を経て、現在はフリーで組み込み系の講師、テクニカルライターとして雑誌や書籍の執筆、ワークショップの開催などで生計を立てている。

著書に「手づくり工作をうごかそう! micro:bitプログラミング」(翔泳社)、「mBotでおもしろプログラミング」「みんなのRaspberry Pi 第4版」(リックテレコム)など。

詳細と応募はこちらから

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5