Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

関西在住の若手エンジニアのためのカンファレンス「Developers Boost KANSAI~U30エンジニアの登竜門~」を6月15日に開催、参加申し込み受付を開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/05/21 18:35

 翔泳社は、30歳以下(U30)の若手エンジニアのための技術カンファレンス「Developers Boost KANSAI~U30エンジニアの登竜門~(デブスト関西)」を、6月15日に大阪で開催する。タイムテーブルを公開し、参加申し込みを開始している。参加費は無料。

Developers Boost KANSAI~関西U30エンジニアの登竜門~

Developers Boost KANSAI~関西U30エンジニアの登竜門~

 「Developers Boost KANSAI ~U30エンジニアの登竜門~(デブスト関西)」は、翔泳社が毎年2月に開催する開発者向けカンファレンス「Developers Summit(デブサミ)」の姉妹イベント。昨年12月初めて開催した「Developers Boost ~U30エンジニアの登竜門~(デブスト)」が関西に進出した形だ。30歳以下の若手エンジニアが技術の最新動向をキャッチアップしたり、組織を越えて交流したりすることで、知的好奇心を満たし、さらなる成長のきっかけとなる場を目指している。

 当日は、1トラック12セッションを用意。参加者同様、30歳以下のスピーカーたちがアプリケーション開発やデータテクノロジー、イノベーション、エンジニアの生き方といったテーマで、多彩な講演を行う。

 基調講演では、K.S.ロジャース株式会社 代表取締役CTO 兼 株式会社ZEED Co-Founder取締役CTOの民輪一博氏が登壇し、「関西にいるからこそ感じる関西U30エンジニアの将来を見据えた生存戦略」と題してセッションを行う。

 開催日時は6月15日13時30分~20時30分(受付開始13時)で、会場は大阪御堂筋ビル 貸会議室(大阪・本町)。イベント終了後はスピーカー、参加者同士交流できる懇親会を実施する。

 懇親会では、コミュニティ紹介LTを予定しており、参加者を募集中だ。活動の紹介や扱っている技術の紹介といった内容で、1人3~5分の登壇を想定。勉強会・コミュニティを運営している30歳以下の方で、デブスト関西への申し込みをしていることが条件となる。締め切りは5月31日 24時。詳細・申し込みは公式サイトから確認できる。

 以下、ティザーサイトからのメッセージ引用。

 「Developers Boost(デブスト)」は、入門からハイエンドまでの技術書、Webメディア「CodeZine」、カンファレンス「Developers Summit」など、さまざまな媒体でITエンジニアの成長を応援してきた翔泳社が運営する、30歳以下(U30)の若手エンジニアのための技術カンファレンスです。

 2018年12月に東京で初開催した際には、若手エンジニアが自社で取り組んでいる開発、興味のあるテクノロジー、等身大の生存戦略などについて登壇し、登壇者・来場者同士のコミュニケーションも活況で、大いに盛り上がりました。

 この盛り上がりを関西にも! ということで、関西の若手エンジニアが所属や地域を超えて相互に交流し、エンジニアの頂点を目指し高めあっていける場をつくりたく「Developers Boost KANSAI(デブスト関西)」をこの度初開催します。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5