CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

AWS、フルマネージドリポジトリサービス「AWS CodeArtifact」をリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/12 07:00

 米Amazon Web Servicesは、アーティファクトリポジトリサービス「AWS CodeArtifact」の一般提供を、6月10日(現地時間)に開始した。東京、フランクフルト、アイルランド、ムンバイ、ノースバージニア、オハイオ、オレゴン、シンガポール、スウェーデン、シドニーの各リージョンで利用できる。

 「AWS CodeArtifact」は、開発・構築・デプロイの各プロセスで使用されるソフトウェアパッケージを安全に保存および共有可能なサービスで、JavaではMavenとGradle、JavaScriptではnpmとyarn、Pythonではpipとtwineといった、一般的なビルドツールとパッケージマネージャーで使える。

 新たなパッケージの取り込みやリポジトリの公開によって自動でスケーリングし、フルマネージドのサービスなのでインフラストラクチャのインストールやメンテナンスは必要ない。

 また、ポリグロットアーティファクトリポジトリのため、任意のタイプのアーティファクトパッケージを格納できる。

 なお、リポジトリはドメインに編入されるため、組織で単一のドメインを作成してから、リポジトリを追加することが推奨される。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5