CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

NVIDIA、AIを活用してデータセンターのサイバー攻撃を検出・防止する「Morpheus」を発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/15 14:00

 米NVIDIAはAIを活用してセキュリティの脅威発生を未然に検出・防止するデータセンター向けフレームワーク「NVIDIA Morpheus」を4月12日(現地時間)に発表した。

  「NVIDIA Morpheus」は、機械学習を利用して、暗号化されていない機密データの漏洩、フィッシング攻撃、マルウェアなどの脅威や異常を特定し、キャプチャ、対策を実行することが可能なクラウドネイティブのサイバーセキュリティフレームワーク。NVIDIA AIコンピューティングとNVIDIA BlueField-3 DPUとともにMorpheusを活用することで、ユーザーがデータセンターのコアからエッジまでを保護できるようになる。

  Morpheusでは、より多くのセキュリティデータを分析するためにAIと組み合わせて、リアルタイムのテレメトリ、ポリシーの適用、エッジでの処理を適用している。

 Morpheusは、ネットワークおよびサイバーセキュリティの開発者・ソフトウェアパートナー・スタートアップ・コンピューターメーカー向けに早期アクセス版が提供されており、NVIDIA Morpheus プラットフォームに申請することで入手できる 。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5