CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Amazon EC2 Auto Scaling Warm Poolsが提供開始、コストを節約しながらスケールアウトを加速

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/16 13:00

 AWSはAmazon EC2 Auto Scalingにおいて、「Warm Pools」機能が利用可能となったことを4月8日に発表した。

 Amazon EC2 Auto Scalingは定義した条件やスケーリングに応じてEC2インスタンスを自動的に追加または削除し、アプリケーションの可用性を維持する。

 今回発表されたWarm Poolsでは、事前に初期化済みのEC2インスタンスのプールを作成することで、継続的に実行されるインスタンスの数を減らし、アプリケーションのスケールアウトを高速化。コストを節約する。

 事前初期化済みの停止されたインスタンスを開始して、最短30秒でトラフィックを処理することができ、デフォルトではWarm Poolsが初期化済みの停止したインスタンスを維持し、Auto Scalingグループは最大サイズまで迅速にスケールアウトできる。

 また、ライフサイクルフックを使用してWarm Poolsとの間で移動するEC2インスタンスでカスタム初期化ステップを実行することも可能。

 Warm PoolsはすべてのAWSリージョンで使用可能となっている。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5